Menu

買取は業者の選択も重要

17年06月13日

トラクターの買い替えをする時に売却を検討している人は業者に依頼して査定をしてもらうのが一般的です。しかし、業者と言っても数が多く、いろいろなところで依頼をすることができます。どこに依頼をしても同じと思っている人がいますが、それぞれ査定の内容も業者によって異なるので、後悔しないためにも細かい部分までチェックをして選んだ方がいいでしょう。では、実際に業者の選定で見ておきたいポイントとは何かについてお伝えします。

まず1つ目はしっかりと査定を行ってくれる業者かどうかをチェックしましょう。業者によって査定の内容は異なり、中にはあまりトラクターについて詳しくないという業者も存在しています。こういったところに依頼をすると相場よりも低い価格での売却となり後悔をするので、細かい部分までチェックして査定を行ってくれる業者であるかどうかをチェックしておくといいでしょう。

また2つ目は高価買い取りを実施しているかどうかをチェックしましょう。買取に関してはトラクターのモデルによって相場が異なりますが、業者によって必要としているトラクターが異なることもあります。場所によっては高く売れるところと高く売れないところが存在しているので、売却したいトラクターを高価買い取りしてくれる業者かどうかはチェックしておくといいでしょう。

未分類

買い替え時に後悔しないために

17年06月08日

トラクターが古くなった場合には買い替えについて検討する方も多いかと思いますが、買い取りをしてもらう時には知っておきたいポイントがいくつかあります。知っておくことで後悔することもなく買い取りをしてもらうことができるので、ここでは売る時に知りたい2つのポイントについて解説します。

まず1つ目は洗車をして外観はキレイにしておくことです。トラクターはあまりにも汚れている状態で売却してしまうと相場よりも価格が下がってしまうことがあります。洗車は自分でもできることなので、なるべく高く売りたいと思うなら洗車をしてから査定に出すようにするといいでしょう。特に洗車をする際には泥やさびなどがこびりついていることがあるので、しっかりと落としてから査定に出しましょう。

続いて2つ目に大切なのが詳細の情報を伝えることです。農機は簡単な買い物ではないので、なるべく信頼できる人から購入したいと思う人が多いです。買取業者も不安な状態で買い取ることはしないので、しっかりと買い取ってもらうためにも例えば故障の有無や使用時間など必要とされている情報は詳細に伝えるようにするといいです。

このように2つのポイントについて話しましたが、買い替え時には知っておきたい大切な情報になるので、スムーズに買い取ってもらうためにも確認してから査定に出しましょう。

未分類

トラクターを買取ってもらう際に考えたい買い替えのポイント

17年06月02日

トラクターの耐用年数は比較的長く、長時間の利用が可能です。そのため、なかなか買取をしてもらった経験がないという人も多いのではないでしょうか。しかし、トラクターも毎年のように新しいモデルが登場します。トラクターによって大きさや馬力、機能面なども異なるので、同じモデルをずっと使い続けるのではなく、田畑にとって最適なものを選択することが大切です。買い替えは重要ですが、中にはどのタイミングで買い替えたらいいのか分からない人もいます。こういった方のためにもどのタイミングで買い取ってもらうといいのかについて紹介します。

まずタイミングとしてはあまりにも古い場合です。人によっては古いモデルを使用している人もいますが、あまりにも古いと部品が供給されなかったりする可能性もあり、大きな故障をした時には多額の費用がかかるということもあります。多額の費用をかけてでも修理するよりは買い替えた方が経済的にも安く済むことがあるので、あまりにも古くて故障のリスクが高いという場合には早めに買い替えについて考えておくといいでしょう。

また、田畑の面積によっても買い替えを検討した方がいいでしょう。例えば新たに土地を購入して農作業を始めようとした場合、従来よりも面積が広い場合や狭い場合など環境が異なるときには買い替えを検討した方が効率よく農作業を行うことができます。

このように、買い替えは定期的に行った方がいい時もあるので、特に古くて故障のリスクが高い場合には買い替えは検討した方がいいでしょう。

未分類